HOME >> 電車ごっこと段ボール >> ダンボールで遊ぶ方法とは

ダンボールで遊ぶ方法とは

ダンボールと聞くと、引越しの作業なんかでは特に役立つ何かしらの入れ物であるイメージが強いのではないでしょうか?皆さんにとっては、ダンボールというのはある程度の梱包で使うことはあっても、すぐに捨てる事になってしまったり、集めてはいてもそれは処分のために整理しているだけという人も多いのではないでしょうか。

そういったダンボールで、皆さんは遊ぶという事をした事がありますか?子供の頃など、ダンボールで電車ごっこをした事があるなど、様々なちょっとしたお遊びをした事がある人も居るのではないでしょうか。

大人になってしまえば、ただの物を入れるための箱かもしれませんが、それでも子供の頃には何かしらの遊び道具であったのではないでしょうか。

そうやって考えていくと、今の子供と遊ぶのにも様々な利用の仕方が出来ると思います。

簡単に言えばそういうダンボールでの電車ごっこのような、本来の形を崩さずに遊べるようなものもありますし、その形を崩して工作をしていくのもアリだと思います。

何事も大事なのは、ただの箱と思って無駄にしてしまうのではなく、それを上手く利用して子供などでも遊べる工作をしたりしていく事ではないでしょうか?今時の子供たちはゲームだ何だと機械系のものばかりに触れる機会が多いかもしれませんが、そういう物だけではなく、身近なものでの工作なども楽しめるようになると素敵ではないですか?


電車ごっこと僕と段ボールは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、思い出の遊び方や段ボールの整理法などをお話しています。