HOME >> 電車ごっこと段ボール >> お遊戯の小物作り

お遊戯の小物作り

お遊戯会などでは小物を作るのも重要になってくると思いますし、こういった小物は子供たちが日常生活の中でも楽しめる玩具の一つになるのではないでしょうか?

お店などで何かを買うのも確かにありかもしれませんが、ダンボールなどで細かくオリジナルのものを作ってあげるというのも面白いんじゃないでしょうか。

子供と一緒に何かを作る際、流石に小物を作るにしたって木材などを利用すれば結構手間がかかってしまったり、ちょっと使うためだけなのにコストがかかったりしてしまうのではないでしょうか?

爽考えると、丈夫であるダンボールなどを利用する事で、それなりにしっかりとしたものが、低コストで簡単に作れるほうがお得で使えるのではないでしょうか。

もちろん利用した後の処分も簡単なので、そこに悩む必要もありません。

お遊戯などでの小物も、いちから作らなければならないものがあるとしたら、そういったダンボールを利用してみるのも良いでしょうし、何より切り貼りが楽な分工作もしやすく、イメージしているものを作り上げやすいというのは、何よりの利点になるのではないでしょうか?

皆さんの中で何を作りたいのかにもよると思いますが、あまり手間がかかってしまったり、または木材などで出来ていて堅い物というのは、預ける子供の年齢によっては危険物にも入りますから、そういった点でも注意が必要だと思います。


電車ごっこと僕と段ボールは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、思い出の遊び方や段ボールの整理法などをお話しています。